2014年05月12日

華やかなフォーマルナイト(2014年沖縄・台湾クルーズ/ダイヤモンド・プリンセス乗船記)

ディナーを終えて、ダイヤモンド・プリンセス船内中央部のアトリウムに向かったらすでに乗客で溢れかえっていて、シャンパンウォーターフォールも始まっていました。

キャプテン主催のウェルカムパーティー on ダイヤモンド・プリンセス

2011年、2012年とプリンセス・クルーズには乗船していなかったのですが、それ以前はシャンパン・ウォーターフォールは2回目のフォーマルのイベントで、しかも時間も22時過ぎと遅い時間からだったのですが、昨年末のロイヤル・プリンセスでも今回のダイヤモンド・プリンセスでも1回目のフォーマルの19時過ぎになりました。

しかも、シャンパン・ウォーターフォールの行列が凄くて、途中キャプテンの挨拶時は一旦止めて、挨拶終了後に再開となってました。最近はすっかり女性客限定でもなくなったようです。


キャプテン主催のウェルカムパーティー on ダイヤモンド・プリンセス


そして、19時30分過ぎくらいからファブリッツォ・マレスカ船長の挨拶がありました。船長は英語で話しますが、日本人クルーズディレクター和光さんの通訳が入りました。この和光さんはプロ司会者なので話し方も通訳も完璧だし、時に日本人乗客向けの内容を追加したりと凄く良かったと思います。

キャプテン主催のウェルカムパーティー on ダイヤモンド・プリンセス

おまけの1枚は宴の後ですw 以前、シャンパンタワーを積み上げるのを見たことはあるのですが、イベントが終わって片付けをしているのを見たことはありませんでした。すっかり乗客が捌けたアトリウムで、ソファーでネットをしつつ、グラスを1つも割ることなく片付けていくのを観察していました。

華々しい船上生活を支えてくれているクルーの皆さん、ありがとうございます!

※昨日5月11日に当ブログは130,000アクセスを迎えました。ご覧いただきありがとうございます!
4月の帰国前後からたくさんの方にご訪問いただき、嬉しく思うと同時にビックリもしています。日本発着クルーズへの関心は大きいんですね・・・。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅






この記事へのコメント
130000アクセス、、凄い、、@@
さすが人気ブログです。

シャンパンタワーもヘップバーンのお料理も
船酔いで頂けなかったので、、、
拝見させて頂けました。

ベイブリッジを通過している画像も
お陰様見られました。

10日間では見きれない船内です。
カシスさんのブログが詳しいので、
ありがたいです。

次の日記も楽しみです。

いつもありがとうございます。(^^)
Posted by すずはな at 2014年05月12日 17:25
130000アクセスおめでとうございます。
毎日の更新楽しみにしております。

シャンパンウオーターフォール
私はあと3組くらいのところで中断され
船長さんの挨拶は真下で聞いていました(・_・;)

ディナーテーブルはセカンドのせいか二人席で
お隣も台湾のご夫婦(ズンバ仲間でした)の二人席
そのお隣も韓国のご夫婦の二人席でした。

お料理はメニューのイメージと違うものもありましたが
日本人向けになっていたのかなと思います。

来年のセレブリティ乗っちゃいますか(^_-)



Posted by くろねこ at 2014年05月12日 19:34
すずはなさん

12万→13万アクセスのスピードが半端なかったです。
私にとってはダイヤモンド・プリンセスバブルなので、
いつか彈けて1日30アクセスくらいの日に戻ることでしょうw

オードリー・ヘップバーンのメニューは正直期待外れでした。
シャンパンウォーターフォールも横浜ベイブリッジも父の動画の方が詳しいと思います。
父の動画が完成したらそのうち上映会やりましょうか?
と言っても、私の住まいは激狭&DVDない&犬の毛が舞ってる汚部屋なので、
どこかのカフェでiPadとかでしかお見せできないかもしれませんが(^_^;)

次にクルーズご一緒する機会がありましたら、
うさみみ付けてw 初日から船内ツアーしますよ!

Posted by カシス at 2014年05月13日 00:23
くろねこさん

来月から7月中までは半端ない仕事の量が降ってきそうなので、
今のうちにどんどん書いて放置プレイにならないよう頑張りますw

ディナーは2人席だったのですねー。
私はてっきり会長さんたちと一緒なのかと思ってました!
ズンバ仲間がいるのがくろねこさんらしいですw

来年のクルーズはどうしましょうかねー。
日本からバンクーバーへ行くコースは海ばっかりなので微妙かなと。
オーストラリアに入るセレブリティ・ソルスティスについては、
ずっと乗ってみたい船なので、お金と時間が許せば乗りに行きたいです!
Posted by カシス at 2014年05月13日 00:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。