2014年05月20日

沖縄で出国審査(2014年沖縄・台湾クルーズ)

ディナーの後は、日本の出国審査を受けるために一度船外へ出て、那覇のクルーズターミナルへ行かなければなりませんでした、キャビンの場所によって時間が指定されていましたが、実際は時間より1時間くらい早く順番が回ってきました。

那覇クルーズターミナル

新しいクルーズターミナルの入口です。ターミナルと言っても店舗とかはなく、現在はクルーズの乗客向けの出入国審査の施設といった感じです。


審査場がある2階には、沖縄文化を象徴する琉球ガラスや着物、シーサーの置物などが展示されていました。審査の前に何となくターミナル内を歩いてみた時に見つけましたが、他には誰もいませんでした(^_^;)


那覇クルーズターミナル

階段のところには、これまで那覇港に寄港したクルーズ客船から受け取ったと思われるプレートが飾られていました。今まで色々な船で、港から受け取ったプレートを見ることがありますが、船と港でプレートを交換していたのですね!

那覇クルーズターミナル

ダイヤモンド・プリンセスのプレートも見つけることができました! 他にはサファイア・プリンセスなど、プリンセス・クルーズのプレートは計6枚ありました。

出国審査完了のカード

出国審査を終えて船内に戻ると、クルーがパスポートを回収しており、その交換としてこのカードが渡されました。このままパスポートは横浜到着前日まで手元には戻らず、台湾ではコピーを持って歩いていました。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。