2014年05月30日

高雄の地下鉄と中華電信と害虫の恐怖(2014年沖縄・台湾クルーズ/ダイヤモンド・プリンセス乗船記)


西子湾駅

高雄でも両親はエクスカーションに参加していたので、私はとりあえず地下鉄で色々歩き回ってみようと思い、まずは無料のシャトルバスで地下鉄の西子湾駅まで向かいました。

高雄の地下鉄

高雄の地下鉄

日本だと都市が変わると地下鉄の仕様も異なるのですが、高雄の地下鉄はだいたい台北と同じような感じで駅のホームには立派なホームドアがあり、液晶画面で広告を流しつつ、次の電車が到着するまでの時間が秒単位で表示されていました。

上海で地下鉄に乗った時も同じ感じだったので、中華圏の人たちは何時何分に来るという情報より、あと何分という情報が大事なんですかね。


高雄市内の中華電信

街歩きの前にまずはSIMカードを購入すべく、中華電信のオフィスへ行きました。ここでは最初から「英語が話せるか?」と聞かれて、担当のカウンターに割り当ててくれました。担当してくれた女性は40代後半くらいで、いかにも仕事ができそうなてきぱきとした女性でした。

72時間つなぎ放題で250台湾ドルのSIMカードを無事に購入でき、スマートフォンに入れて設定したら問題なく常時接続の状態にできました。Docomoの海外つなぎ放題って容量制限あるので、こちらの方が断然お得です!

美麗島駅

そして、乗船中にも書きましたが中華電信のオフィスがあった美麗島駅周辺というのが・・・黒くて素早い嫌われ者の害虫が多くて・・・こんな綺麗に整備されている歩道でも普通に歩いているんですよ!!!! 奥様が高雄出身の同僚に聞いたら、「うーん、多いかもね」という返答がw 六合夜市が近いから仕方ないのかもしれませんね(_ _;)

ちなみに、高雄の他の場所では一度も見かけなかったので、やっぱりエリアの問題のようです・・・。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。