2014年06月24日

横浜到着→下船待ち(2014年沖縄・台湾クルーズ/ダイヤモンド・プリンセス乗船記)


ダイヤモンド・プリンセス横浜到着

ダイヤモンド・プリンセスは朝5:30過ぎに横浜大さん橋に到着しました。さすがに早朝なので、ギャラリーは少なかったです。日本はこの日からゴールデンウィークの始まりなのに、自分は楽しい時間が終わってしまう・・・という現実がまだ受け入れられません。

クルーズ最後の朝食 on ダイヤモンド・プリンセス

早起きしていたので、6時過ぎにホライズンコートへ行ったらもうそれなりに混雑していました。下船の日は慌ただしいし、船内放送もたくさん入るのでゆっくり寝ていられないのですよね。


プリンセス・クルーズ クマのぬいぐるみ

朝食後はプラチナ・エリートのリピーター、スイートキャビン利用者専用の下船ラウンジへ移動。軽食とドリンクが用意されているので寛ぎつつ、母が孫(私にとっては姪っ子)へのお土産に買ったプリンセスクルーズのクマのぬいぐるみを入れ替えたりしていたので写真を撮らせて貰いました。

このラウンジには、アラフォーくらいの日本人女性クルーがいて「何かお困りのことはございませんか」と声をかけてくれたり、下船時間になるとクルーが下船場所までエスコートしてくれて、サービスの良さに母がビックリしていました。案内してくれた女性は韓国人でしたが、少しだけ日本語ができました。

指定された下船時間は9時半でしたが、実際に呼ばれたのは9時前でした。朝6時には下船できるので、その気になれば下船当日に都内の職場に出勤できるよなーとか少しだけ考えましたw あ、不良会社員ですから仕事に行きたいわけではなく、より少ない休暇でクルーズに行く方法として考えただけです(^_^;)

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅






この記事へのコメント
間違いなく止めた方がよろしいかと思います。

一度だけ、大桟橋に朝入港した船から出勤したことがあります。
前日の夜は、荷造りどころの話ではありません。船の現在位置が気になって気になって、東京マーチスの浦賀水道入航船情報を見て、観音崎沖の通過時間から横浜入港時刻を計算します。食事も何を食べていたか忘れました。
その時は予定時刻より早く入港して、出勤自体は余裕のよっちゃんでしたが、通勤電車の車内だけでクルーズモードからワーキングモードに、変更するのは至難の技というか普通の人は無理です。
その日一日は、時計ばかり見て今頃はアフタヌーンティーだなとか、そんなことばかりが頭に浮かび回覧印の位置を間違えたり、テキトーな返事をして怒られたりと散々でしたよ。
Posted by たかりん at 2014年06月24日 19:47
たかりんさん

私は普段から2泊3日の国内旅行とか、
2泊3日〜2泊4日のアジア弾丸旅行をしているので、
オンとオフの切り替えは得意なつもりなのですが、
さすがにまだ帰国当日出勤はやったことがありません。

以前の業務なら考え事しながらもできたのですが、
今の業務はやっぱりお客さんがいるので無理かなあ・・・とも思います。

逆に仕事→夜出発は飛行機とかでよく眠れていいんですけどね。
Posted by カシス at 2014年06月29日 21:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。