2014年08月07日

アメリカ男子的コミュニケーションの場所 (2013年東カリブ海クルーズ/ロイヤル・プリンセス船内)


センターコート on ロイヤル・プリンセス

Sports Deck(スポーツ デッキ)の中で一番目立つ施設は、Center Court(センター コート)です。東カリブ海クルーズでは未成年の乗船が多く、高校生くらいと思われる男の子たちが暗くなるまでバスケットボールに興じていました。

アメリカのドラマとか見ていると、アメリカ男子にとってはバスケットボールは1つのコミュニケーションの手段なのかなーってくらいよく出てきますよね。残念ながら日本男子にはそのようなものないですよね・・・(^_^;)

ザ ドライビング プリンセス on ロイヤル・プリンセス

ゴルフの練習用スペースもありました。当たり前ですが、パターゴルフにはパターしかないのに対し、ここにはドライバーやら色々なゴルフ用具が置いてありました。


卓球台 on ロイヤル・プリンセス

中華系の大好きな卓球台もセンターコート近くにありました。通常だと船内の何気ない通路とかに置かれていることが多かったんですけどね。

ゲーム ラウンジ on ロイヤル・プリンセス

そして、船内にゲームセンターのような施設があるのですが、ロイヤル・プリンセスには本格的なシューティングゲームの施設があったようです。船内新聞によると18歳以上限定となっていました。また乗船する機会があったら、ぜひ挑戦してみようと思っています!

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。