2014年08月26日

客室デッキにひっそりとあるチャペル(2013年東カリブ海クルーズ / ロイヤル・プリンセス船内)


royalprincess_riviera_deck14.gif
cruisecritic.comより引用


Concierge Lounge and Wedding Chapel.JPG

今までに乗船したプリンセス・クルーズの客船では、船内施設は基本的に専用のデッキにあって、キャビン中心のデッキにはキャビンとランドリーのみがありました。しかし、ロイヤル・プリンセスのDeck14 Riviera Deck(リビエラ デッキ)では、ずらっと並ぶキャビンのかなに隠れるように2つの施設がありました。

Concierge Lounge(コンシュルジュ ラウンジ)は今までの客船にはなかったもの。同デッキにはスイートのキャビンが並んでいるため、スイートの乗客向けのサービスを提供しているのでしょう。撮影時には閉まっていて、内部を見ることはできませんでした。


ウェディング チャペル on ロイヤル・プリンセス

ウェディング チャペル on ロイヤル・プリンセス

Wedding Chapel(ウェディング チャペル)は扉も開いていたので、中に入って撮影してきました。元々チャペルは、比較的船内施設が集まっているデッキにあって、乗客の目に触れる場所にあったのですが、新しい船や改装によって、目立たない場所に移動していることが多い気がします。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。