2015年04月14日

関連書類も届きました

5月のクルーズについて、関連書類も郵送で届きました!

クルーズ関連書類


寄港地観光はオンラインで確認済だし、特に参加したいエクスカーションがありませんでした。クルーズアンサーブックは昨年はほとんど読まずに乗船してしまいましたが、けっこう大事なことが書いてありますねw プリンセス・クルーズはアルコール以外のソフトドリンクの持ち込みは制限なしと記載してあったので、今年もお水とお茶は遠慮なく持ち込もうと思います。バゲージタグはこれスーツケース発送中に失くなってしまわないか心配になります。

今年も荷物の発送は佐川急便です。母と荷物2つで5,000円になるなら、横浜にレンタカー乗り捨てするのもありかなーとか思ってしまいます。帰りは金曜日まで有給が確保できたので、下船日からいきなり宝塚観劇→京都の兄家族と食事とか、元同僚に会ったりと予定たっぷりなので、下船時にスーツケースは送ってしまう予定です。

クルーズも楽しみですが、下船後の関西ツアーもかなり楽しみです♪

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅



この記事へのコメント
カシスさん

私のところにも、やっとクルーズ書類が届きました。5月7日からの台湾クルーズです。

「日本発着アンサーブック」も3年目を迎えて日本人からの苦情、質問が多いところを重点に改訂したようで、英語版の翻訳だけから比べたら使いやすくなったようです。でも対応がおそいなぁ・・カーニバルジャパンの対応は相変わらず上から目線というか高飛車な感じが否めません。

 荷物の発送は、ダイヤモンドに限らず日本船も含め、高いですね。昨年のサンプリンセスの時はヤマト運輸の小樽営業所留め置きで送り、乗船前に取りに行きました。プリンセスは夕方出港ですから営業時間内に行くことが出来るので使えます。横浜大桟橋ならばシルクセンター裏のヤマトの営業所(日曜、祝祭日はお休み)が便利です。
入港時も、大桟橋で送るか営業所まで持参するかで料金が半分近くになりますので、いつも転がして行っています。
Posted by たかりん at 2015年04月17日 08:39
たかりんさん

シルクセンターの近くにヤマトの営業所があるんですね!!!
貴重な情報をありがとうございます。
私も昨年の小樽は、ヤマトの営業所まで取りに行きました。
ただ、今回は母に聞いたら佐川を利用するそうです。
足の調子が悪いと、あの距離をスーツケース転がすのも大変ですし、
佐川を使うとキャビンまで届けてくれますからね。

2016年の日本発着クルーズの日程や概要を見ていると、
カーニバルジャパンは迷走中なのかなーという気がします。
Posted by カシス at 2015年04月20日 00:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。