2015年07月14日

貴重な体験のプリンセスシアター舞台裏ツアー
(2015年5月 4大港物語クルーズ/ダイヤモンドプリンセス乗船記)

プリンセスクルーズの船上で行われるイベントについては、どの船でも大差ないのですが、今回のクルーズで目新しく&楽しかったイベントが下船前日の終日航海日に行われました!

大道具のキャデラック on ダイヤモンドプリンセス

その名も舞台裏ツアー!!! プリンセスシアターで行われるエンタテイメントの舞台裏について紹介してくれるイベントで、なかなか見ることができないものもあり多くの乗客を集めていました。写真は実際のショーでも使われている大道具のキャデラックです。




流れとしては動画を見ていただければわかりますが、エンタメ部門のクルーの紹介、ダンサーはイギリス人が多かったことが意外でした。ダンサーチームは同じメンバーで数ヶ月の任期をこなし、途中で入れ替えとは基本的にないそうです(これは以前、ダンサーの方に直接教えてもらいました)。

クルー紹介の後は実際にプリンセスシアターのステージ上に立ち会場を見渡す貴重な体験をさせていただきました。照明が入ると舞台上から客席はほとんど見えず、拍手の大きさなどで乗客の数を推測しているそうです。

そして一番の見所はやっぱり楽屋ですね。ショーのお衣装やカツラなどがたくさん置いてあり・・・女性ダンサーのドレスは、ダンサーの皆さんが身長170cmくらいありそうな長身なのに、ドレスが細くでビックリ。細いのに皆さん体力あって凄いです。よくフィットネスセンターで筋トレしているダンサーをお見かけしてます。

かなりの乗客がおり、楽屋に入れるまでは時間がかかりそうでしばらく待機していたら、クルーズディレクターのウォーレン氏とお話する時間がありまして、この舞台裏ツアーについては写真・動画をブログやyoutubeに掲載しても問題ないことを確認しました。(実際のショーは動画・フラッシュ撮影禁止ですよ!)

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。