2015年08月08日

アイーダ・プリマ 納期再延期!!

5月にダイヤモンドプリンセスで長崎寄港時に海上から眺めた、三菱重工長崎造船所で建造中のAIDA PRIMA(アイーダ・プリマ)ですが、納期が再延期になったようです。以下は、Webクルーズからの引用となります。


納期再延期「やはり」と「なぜ」、三菱重工、難工事が続く業界

2015/08/07
三菱重工業がアイーダ・クルーズ向け客船1番船「アイーダ・プリマ」の納期延期を発表したことを受けて、業界内では「やはり間に合わなかったか」との意見や、「そもそも最初の延期時点でなぜ9月という厳しい納期で合意してしまったのか」との意見も出ている。

今回の客船建造プロジェクトは、初期段階の設計や仕様確定の遅れが大幅な工期遅延の発端となっていた。三菱重工の長崎造船所では、遅れを取り戻すため常時数千人規模の人員が投入されてきたが、船舶関係の協力会社や内装などの専門業者に限らず大量の作業員が投入されており、構造が複雑な客船だけに、工程管理面も含めてかなりの難工事になっていると言われている。

今回、納期を再延期した理由としては「品質を確実にするため新たな納期を検討することにした」というのが公式見解だが、具体的な要因は不明。ただ、資機材の納入状況を知る取引業者をはじめ、現場を知る関係者の間では以前から「9月引き渡しは困難ではないか」との観測は広がっていた。

今後の注目となるのが、新たに設定される納期だ。アイーダは新造船による来年4月からのハンブルク発クルーズを予定どおり行うとしている。現地紙では、ハンブルクで命名式という情報も流れているが、これが事実とすれば、遅くとも2月ごろまでには長崎造船所を出港する必要があるといえそうだ。また、内装や電装をはじめとした人員が1番船に集中投下されている影響で、2番船の来年3月の納期がどのように再設定されるのかも注目されている。


10月に予定されていた横浜寄港を楽しみにしていて、実は有給を取って見に行く計画をそろそろ立てようかな・・・と思っていたところなのでちょっと残念です。でも、来年2月は九州行きを予定しているので、長崎出港に日程を合わせてしまおうかな・・・などという新たな計画を立てる楽しみもできたりして♪

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅


posted by カシス at 00:37| Comment(2) | TrackBack(0) | クルーズに関するあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カシスさん今日は

三菱の赤字は1300億円まで膨れ上がって
いたのですね。契約を取るのに必死でリスク
管理を疎かにするなんて、一流企業でもあるのですね。
川重も新幹線技術を中国にパクられましたしね。

先日、商船三井の株主総会に初めて出席しましたが、新社外取締役に東芝の不正会計の張本人の西田某氏が選任されました。当時は不正会計発覚前でしたが、コンプライアンスが、どうのこうの言う前にわきが甘い。

出席者におみあげあり、重かったので楽しみにして家で開けると、にっぽん丸のカレーでした(ガッカリ)家族は誰も食べようとしません(笑)


Posted by 老兎 at 2015年08月09日 10:48
老兎さん、こんばんは。

三菱の赤字は半端ないですね。
おそらく、MHI製の客船はアイーダの2隻の姉妹船が
最後になるんじゃないかなーという気がしています。

商船三井、20年前には女性総合職採用してくれませんでしたので、
あまりいいイメージを持っていなかったのですが、
まさかの不正会計の東芝のN氏が社外取締役なんですね・・・ビックリ!

アイーダは残念ながら見られなそうなので、
横浜に来るクァンタムを見に行こうかなと思っています。
Posted by カシス at 2015年08月11日 00:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。