2016年03月18日

クルーズ計画仕切り直し

そろそろ残高支払い期限が近づいてきたセレブリティ・イクノスのギリシャ・トルコクルーズなのですが、またトルコでテロが発生したこともあり、母の一声「やっぱり怖いから嫌だ」ということで、一旦キャンセルすることになりました。色々特典ついててコース的にも魅力だったので残念ですが・・・。

というわけで、クルーズ計画仕切り直し中なわけですが・・・

アマルフィ.JPG

母はイタリアは大体回っているのですが、まだ行ったことがないアマルフィを希望しており、本命・サントリーニ島に行きつつ、アマルフィへ行けるコースを検討中です。7月に入ってしまうと暑くなるので、何とか6月までのクルーズを探そうと思います。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅



この記事へのコメント
カシスさん 今日は!

私も来春の地中海クルーズは大幅に変更です。ホーランドも魅力ですが
寄港地からの時間が限られているので、慌ただしくゆっくり出来ないと
の家内の意見で、クルーズ期間を短縮して、ベニス発着でドブロブニク・
サントリーニを回るRCIの7日間にするつもりです。

アドリア海クルーズの乗船記で、何か参考なるブログないかと捜した所
面白いが有りました。その方はベニス下船後、夜行寝台列車でウィーン
に行かれてました。成程そんな方法があったのかと感心して料金を調べる
と1等寝台個室(朝食・シャワー・トイレ付)17,000円前後でした。日本
では、考えられない安さで俄然興味がわきウィーン行をきめました。

当初はホーランドの24日間のクルーズを予定していましたので、残り
の日にちをどうするか考えて、クルーズをはさんで前後をゆっくり現地
で暮らすように生活するのはどうかと思い、前にフィレンツェ、後に
ウィーンでアパートを借り、それぞれ1週間滞在することにしました。

フィレンツェではウフィツィ美術館、ウィーンでは美術史美術館の年間会員
に加入して、滞在中毎日行ってやろうと目論んでいます。特にフィレンツェ
では、アパートのオーナーの奥さんが日本人の方で、場所がウフィツィまで
歩いて2分と好条件なので、早速来年の予約をいれました。

なんか思いつきで決めた来春の旅行ですが、辻邦生の「春の戴冠」の場所を
彷徨できるなんて、今からワクワクしています。


Posted by 老兎 at 2016年03月20日 09:36
老兎さん

クルーズもいいですが、一都市にゆっくり滞在して、
美術館巡りや街歩きをするのも楽しいですよね。
フィレンツェはまだ行ったことがないのですが、
ウィーンは大好きな街です。1週間あれば色々なことができますね。
実は私も来年はウィーン絡みの旅を考えています。
ずっと先でも旅の計画は楽しいですよね!

私も時間があったら、クルーズ+鉄道のヨーロッパ旅行がしたいです。
Posted by カシス at 2016年03月23日 00:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。