2016年08月31日

デロス島の遺跡見学

デロス島に到着したら、ガイドさんの案内で島内の遺跡見学です。

世界遺産 デロス島 (2).JPG

最初に見学したのが、古代人の住宅跡です。柱が残っているだけでなく、モザイクの床が綺麗でした。紀元前2000年以前から人が住んでいたと言われているため、4,000年近く前のものがしっかり残っていることに驚きです。

世界遺産 デロス島 (3).JPG

貯水システムの跡です。人が暮らしていく上で欠かせないものの1つです。ただ、エーゲ海の島って雨が少なそうなイメージ・・・。


世界遺産 デロス島 (4).JPG

古代劇場の跡です。紀元前4世紀〜紀元前3世紀に建造されたものだそうで、収容人数は5,500人にもなるとのこと。そんなに多くの人がこの島で生活していたことにまたビックリです。

世界遺産 デロス島 (5).JPG

そして、デロス島と言えば、やっぱりこのライオン像です! ただ、盗難対策としてここに展示されているのはレプリカであり、本物は島内の博物館にありました。

他にも見所はたくさんありましたが、いっぱい写真を載せると重くなるのでこれくらいにしておきます。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。