2016年12月01日

アザマラ・ジャーニー Deck5 の船内写真 Part1

アザマラ・ジャーニーのDeck5については、キャビンがないので乗客向けの施設が集まっています。

Azamara Journey Deck5 Discoveries Restaurant (1).JPG

Azamara Journey Deck5 Discoveries Restaurant (2).JPG

船尾にあるのがメインダイニングの Discoveries Restaurant です。ドレスコードはリゾートカジュアル、時間も座席も自由なのに人が溢れているところは見たことがなく、快適なディナータイムでした。ダイニングの入口はバースペースになっています。


Azamara Journey Deck5 Mosaic Cafe (1).JPG

Azamara Journey Deck5 Mosaic Cafe (2).jpg

船内中央部にある Mosaic Cafe は有料のカフェになります。ネスプレッソマシンがあるので、本格的なコーヒーを味わうことができます。時間帯に合わせた軽食も用意されています。

Azamara Journey Deck5 The Journey Shop.JPG

同じく船内中央部にあるショップの1つ、The Journey Shop です。スワロフスキーにフルラ、私には誘惑が大きすぎるスペースでしたし、実際ここで衝動買いとかしてました(^^ゞ 私たちが乗船したのはEU域内のクルーズだったので、免税ではありませんでしたが、免税の書類は作成してもらえます。

Azamara Journey Deck5 Indulgences.JPG

もう1つのショップ、Indulgences です。こちらはジュエリーがメインなので縁がないかなとも思いましたが、リーズナブルなものもあり母がお買上げしていました。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅






この記事へのコメント
アザマラ、お互い、楽しかったですよね。

Mosaic Cafeは、ネスプレッソを使用しないものは無料でした。カプチーノおいしかったですよ。

Posted by aniy at 2016年12月02日 09:16
aniyさん

そうですね! アザマラがとても良かったので、
ダイヤモンド・プリンセスのセール価格を見て食指が動きません。

Mosaic Cafe、無料のものもあったんですね。
寄港地観光中心であまり船内で過ごす時間がなかったことが、
今回のクルーズで唯一残念だった点です。
Posted by カシス at 2016年12月05日 00:03
私はアザマラの様な、高級船ではありませんが、
オベーション・シルエットと乗ってみて、
プリンセスよりロイヤルカリビアンの方が、
安くて断然良かったので、私も食指が動きません。
そもそも国内クルーズは価格の設定が高すぎますね。

サンクスギビングのフォートローダデールは各社勢揃いで、
客船だらけでした。

家内曰く、高級船で美味しい食事が出ても小さい船で揺れて、
気分が悪くなれば食べれなくなるので、意味がないと却下されました。
にっぽん丸の後遺症です!
Posted by 老兎 at 2016年12月05日 06:53
老兎さん

クルーズからお帰りになって間もない頃でしょうか。
フォートローダーデールは船を見ているだけで楽しいですね。

ロイヤル・カリビアンのグループは世界共通価格なのがいいですね。
乗りそびれましたが、セレブリティがシニアプロモーションで、
だいぶ安く予約できて、母のお供だといいことあるなーと思ったものです。

私は今回、初めて停泊(沖止め)中に軽い船酔いになったので、
奥様の小型船トラウマも少しわかる気もします。

Posted by カシス at 2016年12月08日 00:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。