2017年05月31日

到着後からブダペストの夜景を堪能!

20時前にハンガリーの首都、ブダペストのリスト・フェレンツ国際空港に無事到着し、予約していた送迎車で市内のホテルまで向かいました。ホテルは準備編でも書きましたがブダ側にあるので、空港から向かう場合はどこかでドナウ川の橋を渡る必要があります。どこで渡るかなーと思っていたら、なんとライトアップされている鎖橋を渡ってくれました!

英語ができるドライバーだったので、市内の名所を教えてくれつつ移動してくれたので、初ブダペストの私には、夜景観光気分になれました♪

art'otel budapestの客室.JPG

ドナウ川ビューのツインルームは空きがなかったのですが、部屋が広めで過ごしやすかったです。到着後は疲労MAXですぐ荷物をあけて散らかしてしまったため、客室の写真がこれしかありませんでした。

疲れてはいても、部屋からはドナウ川が見えなくても、ホテルの外に一歩出れば、美しい景色が広がっていることが到着時にわかっていたため、一旦外へ出ていました。21時過ぎでしたが、夜景目的の観光客が多く歩いていたので、危険も感じなかったし、治安もいいのだと思います。

ブダペストの鎖橋 夜景.JPG

鎖橋は少し距離が離れているので、街路灯の光が入りこんでしまいました・・・。

ブダペストの国会議事堂 夜景.JPG

国会議事堂は、ホテルを出て道路と路面電車の線路を渡った歩道が、まさに撮影スポットになっていました! ホテルの立地をこだわったおかげで、夜到着にもかかわらず、初日からブダペスト観光気分を味わえてよかったです。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅






posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年ドナウ川クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。