2017年10月02日

世界遺産 チェスキー・クルムロフ

オーストリアの小さな街を出発したエクスカーションのバスは、2時間はかからないでチェコの世界遺産にも登録されているチェスキー・クルムロフに到着しました。天気予報は雨であったため、乗客の一部は船が貸してくれる長傘を持っていましたが、運良く雨はまだ降っていませんでした。

チェスキー・クルムロフ (1).JPG

美人ガイドさんの案内で街歩きが始まりました。最初にチェスキー・クルムロフ城の城壁が見えてきたので、ここから旧市街に入るのかなと思ったら別ルートでした。城内の見学ツアーもあるようですが、エクスカーションには含まれていませんでした。(自由時間で行こうと思えば行けたかも・・・)

チェスキー・クルムロフ (2).JPG

チェスキー・クルムロフ城の塔の色合いがとても素敵でした。雲はあるものの空は明るくなりつつあり、雨傘より日傘が欲しくなる・・・


チェスキー・クルムロフ(3).JPG

ブルタヴァ川の川沿いから、対岸の街並みを見上げます。高く聳える塔は、ヴィート教会のものです。ヴルタヴァ川はカヌーが盛んで、私たちがガイドさんの話を聞いている間にも、子供たちが川を下って来ていました。

チェスキー・クルムロフ (4).JPG

中世のおとぎ話のような街並みを移動しながら、エクスカーションは続きます・・・。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅






posted by カシス at 08:00| Comment(0) | 2017年ドナウ川クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。