2012年10月14日

上海・済州島クルーズ(コスタビクトリア) インデックス

上海・済州島クルーズ by コスタビクトリアについてインデックスを作成しました。

コスタビクトリア 航海中.JPG


・上海・済州島クルーズ ライブ日記:記事一覧 最初の記事

・上海・済州島クルーズ乗船記(帰国後):記事一覧 最初の記事

・コスタビクトリア船内施設:記事一覧 最初の記事

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅



2012年10月13日

上海・済州島クルーズの費用

コスタビクトリアの上海・済州島クルーズにかかった費用を記録に残しておきます。まずは、船内で使った金額から!

クルーズ明細書 on コスタビクトリア
(クリックすると拡大画像が表示されます)


コスタビクトリアの船内で使った金額は・・・4泊5日で91.63USドルでした。クレジットカードには四捨五入した金額の92.00USドルの請求がありました。当時のレートが1USドル70円台後半だったので、7,000円弱といったところです。

バーで食べたアイスクリーム、インターネット使用料、ビンゴと毎日のサービスチャージだけだったので、我ながら船上でお金を使わなくなったものだなあとw

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?

2012年10月12日

上海・済州島クルーズ 総括

コスタビクトリアの上海・済州島クルーズの総括です。

コスタビクトリアの浮き輪.JPG


・キャビン
今回のクルーズはなんといっても「29,800円から!!」というお値段の安さに惹かれて乗船したので、最初からインサイド・キャビンの選択肢しかありませんでした。特に予約時にもキャビンの場所とかリクエストができるのかどうかも確認せず、実際に出発の2週間前くらいに書類が送られてきた際にキャビン番号を知りました。でも、インサイドのカテゴリーの中では一番良かったし、位置も船尾に近かったのであまり大きな揺れを感じることもありませんでした。多少古さはありましたが、清潔で、立て付け等も問題なし。

・・・が、同行のAちゃんがキャビン内に掛けられている絵に無駄に虫が描かれているのを見つけてしまってからは、何となく目についてしまい目障りでしたw


・食事
食事には全く期待していなかったのですが、イタリアンと中華のコースが毎日用意されていました。メニューの数は、今まで乗船した船に比べると少なかったけれど、私自身が元々イタリアン好きなこともあり、普通に美味しく食べられるものが多かったです。中華も選んで食べましたが・・・やはりコスタなので、イタリアンを食べたほうが満足度が高かったです。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?

2012年10月06日

Solarium Deck(Deck13):Wimbledon Tennis Court(コスタビクトリア船内施設)

Deck13 Solarium Deckにあるアクティブ派のための施設です。コスタビクトリアの船内施設はこれで最後になります。

deck13solarium.gif
(www.cruisecritic.com より画像を取得しました/クリックすると拡大します)


位置としては、船尾に近いあたりになります。

tenniscourt_deckplan.png
(www.cruisecritic.com より画像を取得しました)


ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?

2012年10月05日

Solarium Deck(Deck13):Solarium(コスタビクトリア船内施設)

コスタビクトリアの船内紹介もついに一番上のデッキであるDeck13 Solarium Deckに到達しました。欧米線って「13」がない場合が多いのですが、この船には普通にありました(^_^;)

deck13solarium.gif
(www.cruisecritic.com より画像を取得しました/クリックすると拡大します)


そして、最上階のオープンデッキならではの施設もちゃんとありました!

solarium_deckplan.png
(www.cruisecritic.com より画像を取得しました)


ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。