2016年06月06日

台湾的ティースタンド COMEBUYと50嵐

台湾旅行で欠かせないのは小籠包とタピオカミルクティー! というわけで、今回の台北滞在中にもディースタンドで色々なお茶を買ってみました。

COMEBUYのスタンド.jpg

今回宿泊したホテルに決めた理由の1つが、COMEBUYのティースタンドが近所にあることでした。ただ、3年前に比べるとメニューが少し減ってしまった気がします。

COMEBUY  タピオカミルクティ.jpg

最初はやっぱりタピオカミルクティーからです。もっとも、これはスペシャルだったので、タピオカ以外にもタロ芋のボールなども入っていました。注文1回目は甘さ、氷の有無などをすっかりリクエストし忘れてしまいました。(-_-;)

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年台北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

茨城空港と欲しかった出入国スタンプ

出発の時は雨だったり、搭乗手続きギリギリの時間に空港着だったりして余裕がなかったのですが、帰国時はただ「帰るだけ」なのでゆっくり写真も撮ってみました。

茨城空港 (1).jpg

小さな空港なので、飛行機を降りた後は徒歩でターミナルビルまで向かいます。しかも、歩く距離も100メートルないくらいです。「IBARAKI」の文字をとりあえず収めてみました。

V-air ZV240便 at 茨城空港 (1).jpg

V-airのZV240便です。中国国際航空の定期便が早くも撤退が決まったそうなので・・・V-airの台北便もいつまで運行を続けてくれるのか気がかりです。撤退されないためには、自らが率先して利用しなければ♪というわけで、セールを利用して9月の連休の日程でまた航空券を買ってみましたw

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
ラベル:V air 茨城空港
posted by カシス at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 2016年台北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

V-air VZ240便にて帰国

台北旅行4日目はホテルを朝4:30!に出発して、台北桃園空港へ向かいました。LCCはとにかく安いのですが、出発時間が早朝だったり夜中だったりするので、実は余計にお金がかかっていたりします。

V-air ZV240便 (2).jpg

LCC専用ターミナルは、早朝にも関わらず賑わっていました。出発時間の15分前には搭乗手続きが締め切られてしまうので要注意です。

V-air ZV240便 (1).jpg

日本を出発してくる時も雨でしたが、台北も雨でした。もう帰国する日だから悪天候でもいいですけどね・・・。LCCなので同じ機材で往復かと思ったら、デザインが微妙に違うので違う機材のようです。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年台北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

京鼎小館でディナー

翌日は朝早い便で台北を出発することになるので、ディナーが最後に食べる台湾料理になります。やっぱり小籠包をということで、お気に入りの京鼎小館へ行きました。土曜日の夜なので少し列ができていましたが、待ち時間は15分もないくらいでした。予約ができるみたいなので、次からは予約してみようと思います。

最後だからがっつり食べますよー!!というわけで、

京鼎小館のディナー (2).jpg

まずは葉物野菜からというわけで、豆苗炒めを選びました。豆苗は日本で台湾人と台湾料理を食べに行った時に教えてもらってから、お気に入りのメニューです。

京鼎小館のディナー (4).jpg

定番の小籠包です。11年前に初めて食べてからずっとお気に入りのメニューです。ここの小籠包が食べたいから台北へ遊びに来ると言っても過言ではありません!

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年台北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

台湾ドラマ 王子様をオトせ! ロケ地巡り(富錦街)

台湾ドラマ「王子様をオトせ!」(就是要你愛上我)のロケ地巡り、最後は富錦街です。

王子様をオトせ! ロケ地 富錦街.jpg

特に決まったシーンではないのですが、リャンリャンが通勤だったり、自転車で出かける時にここを颯爽と通って行くカットがたまに出てきます。「富錦街」という道路の名前を確認した後は、Googleマップでけっこうすぐに探すことができました。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年台北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。