2014年04月16日

2015年の日本発着クルーズ、ダイヤモンド・プリンセスで20本

アメリカ本国のサイトを見て、2015年もダイヤモンド・プリンセスが日本発着クルーズに配船されることはほぼ読めていましたが、正式な発表があったようです。

以下、WEBクルーズからの引用になります。

プリンセス来年の日本発着発表、ダイヤモンドで20本外国客船

2014/04/15
プリンセス・クルーズは3シーズン目を迎える2015年の日本発着クルーズのコースを発表した。2014年から日本配船となった「ダイヤモンド・プリンセス」(11万5875トン)で4月29日から9月6日までの約4カ月間に20本のクルーズを実施する。母港は横浜と神戸。長期休暇を取りにくい若年層にもアピールするため、4日間から8日間のショートクルーズを充実させているのが特徴。9日間から11日間の「沖縄・台湾クルーズ」や「北海道周遊とサハリンクルーズ」のほか、10日間の「日本一周クルーズ」などを実施する。クルーズ代金は近日発表予定。販売開始は4月30日。

カーニバル・ジャパンの木島榮子代表取締役は「2015年の日本発着クルーズでは、若い世代や家族向けにもアピールできるよう、ショートクルーズを充実させている。集客5万人を目標としている」と述べた。

2013年から日本発着を実施していた「サン・プリンセス」(7万7441トン)は、オーストラリアに通年配船となる。コースは以下のとおり。
ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プリンセスクルーズ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

ダイヤモンド・プリンセスに大浴場!

2014年の日本発着クルーズに向けてダイヤモンド・プリンセスが改装し、なんと大浴場の設備ができるそうです。ニュースソースはWEBクルーズより。

ダイヤモンド・プリンセス、改装で大浴場が登場外国客船

2013/08/22 プリンセス・クルーズが「ダイヤモンド・プリンセス」(11万6000トン)を改装し、15階サン・デッキに大浴場エリアを設置する。男女別のひのき風呂や岩風呂のほか、男女共用の水着着用エリアには足湯も登場。利用開始は2014年春予定で、入場料は未定。

同船は来年4月から10月にかけて大規模な日本発着クルーズを実施することから、日本人向けにさまざまなカスタマイズを予定しており、改装もその一環となる模様。詳細は後日発表予定。


日本船には大浴場があるそうですが、まさか海外船にって感じですが、きっと日本のシニア層からの需要が多いのでしょうね。日本人向けの改装だけに、これからダイヤモンド・プリンセスが毎年日本にやって来る可能性が高いかなーと考えると嬉しい事ですが、日本以外のクルーズの時には水着着用の温水プールにでもなるのでしょうか!???

ちなみにこの大浴場ですが、プリンセスクルーズだから出来たこととも言えます。プリンセスの船では海上でも真水を作ることができるそうで、プールもダイニングでの飲み水も真水なのですが、ほとんどの海外船ではプールもジャグジーも海水が使われています。飲み水もちゃんと飲料用になっているとは言え・・・なんとも言えない風味が残っています(^_^;)

ただ入場料は未定ということなので有料のサービスになる可能性が高そうですね。私としては、Lotus Spaのお気に入り設備であるThermal Sanctuaryが転用されそうな気がするのでちょっと心配です・・・。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅

posted by カシス at 08:00| Comment(3) | TrackBack(0) | プリンセスクルーズ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

プリンセスクルーズ 2013年に日本発着クルーズ!!

昨日、ツイッターで流れてきた情報で、2013年4月のGWから、プリンセスクルーズの客船サン・プリンセスが、
日本発着のクルーズを行うことを知りました。

あまりお安くはないけれど、乗ってみたーい!!!!!

詳細は以下、WEBクルーズより引用です。

プリンセス・クルーズは2013年4月〜7月にかけて、客船「サン・プリンセス」(7万7000トン)を日本に配船、外国客船においては過去最大規模となる日本発着クルーズを実施することを決定した。プリンセス・クルーズの販売代理店であるクルーズ バケーションが27日、都内で発表会を開いて明らかにした。「ジャパン・ホームポート・クルージング」と名づけられた日本発着クルーズは、2013年のゴールデンウィークにあたる4月27日に就航。横浜と神戸を母港とする9泊〜12泊の7コース9航海、合計87泊88日間の日本市場向けクルーズを実施する。日本の各地で開催されるイベントに合わせて寄港地で停泊するコースも多い。

発表会の壇上にはプリンセス・クルーズの社長&CEOのアランB.バクルー氏、副社長のジャン・スワーツ氏、クルーズ バケーションの代表取締役である木島榮子氏が登壇。バクルー氏は「発展する世界的なクルーズ市場の中で、日本市場の重要性は高い」と今回の日本発着クルーズを決定した背景を示唆。副社長のジャン・スワーツ氏も「日本は世界4番目の経済大国であり、世界で10番目の人口を誇る。その人口の23パーセントを65歳以上が占めており、クルーズの潜在力が高い。今回の日本発着クルーズは現在日本に配船しているほかの国際的なクルーズ会社の3倍強という過去最大の規模で、初年度は1万8000人の乗客を期待している」と語った。

同氏は続いて、「ジャパン・ホームポート・クルージング」では50名以上の日本人乗組員を乗せ、日本語での船内案内など日本人乗客向けのサービスを用意することも明かした。食事はプリンセス・クルーズのインターナショナルなメニューに加え、ダイニングでも日本食を提供。日本人向けにアレンジしたスシバーも楽しめるとした。そのほか日本語での多彩な寄港地観光や専門家による日本語での歴史や文化の講義を用意。船内ショップの品揃えやスパ・トリートメントのメニューなども日本人好みのものを用意するとした。

続いて登壇したクルーズ バケーションの木島氏は「日本で一番美しい瀬戸内海を航行するコースや世界遺産・知床半島の眺望を楽しめるコース、また博多どんたくや京都葵祭りなど日本の伝統的なお祭りを楽しめるコースなど、プリンセス・クルーズならではの充実したコースを設定している」と語った。クルーズの中には主要港では1泊停泊するものも多く、寄港地の経済効果は5000万円にのぼるとした。

発表会の後に続いて行われた親睦会には3氏に加えて観光庁長官の溝畑宏氏、一般社団法人日本旅行業協会(JATA)会長の金井耿氏も登壇。溝畑氏は「日本のインバウンド市場にとって極めて大きな決断をしていただき、大変ありがたい」と述べた。

この日本発着クルーズは4月16日に販売開始予定。クルーズ料金は日本円で設定される。さらに日本国内で販売するほかのすべてのプリンセスのクルーズも日本円での販売になる。この販売にあたってプリンセス・クルーズでは旅行会社専用予約ポータルサイト「POLAR online」の日本語版を新規導入し、24時間予約可能な体制にする。クルーズの詳細は下記の通り。

写真は左からアランB.バクルー社長、木島榮子社長、会見の様子。


■ゴールデンウィーク 9泊10日
日程:2013年4月27日(土)〜5月6日(月・祝)
コース:横浜〜広島(停泊)〜長崎〜釜山〜博多(停泊)〜横浜
クルーズ代金:内側16万9,000円〜、海側19万9,000円〜、バルコニー24万9,000円〜、ミニスイート34万9,000円〜、スイート64万9,000円〜

■日本の祭めぐり 12泊13日
日程:2013年5月6日(月・祝)〜5月18日(土)
コース:横浜〜青森〜釜山〜金沢(停泊)〜境港〜舞鶴〜名古屋〜横浜
クルーズ代金:内側16万9,000円〜、海側19万9,000円〜、バルコニー24万9,000円〜、ミニスイート34万9,000円〜、スイート64万9,000円〜

■韓国と台湾 9泊10日
日程:2013年5月18日(土)〜5月27日(月)
コース:横浜〜釜山〜済州島〜高雄〜基隆〜横浜
クルーズ代金:内側12万4,000円〜、海側15万4,000円〜、バルコニー19万9,000円〜ミニスイート29万9,000円〜、スイート59万9,000円〜

■日本の名湯めぐり 9泊10日
日程:2013年5月27日(月)〜6月5日(水)
コース:横浜〜名古屋〜神戸(停泊)〜[瀬戸内海クルージング]〜松山(停泊)〜釜山〜鹿児島〜別府〜横浜
クルーズ代金:内側12万9,000円〜、海側15万9,000円〜、バルコニー20万9,000円〜、ミニスイート30万9,000円〜、スイート60万9,000円〜

■九州と韓国 9泊10日
日程:2013年6月5日(水)〜6月14日(金)
コース:横浜〜高知〜鹿児島〜長崎〜済州島〜釜山〜広島〜横浜
クルーズ代金:内側12万9,000円〜、海側15万9,000円〜、バルコニー20万9,000円〜、ミニスイート30万9,000円〜、スイート60万9,000円〜

■北海道周遊と樺太 9泊10日
日程:2013年6月14日(金)〜6月23日(日)
コース:横浜〜釧路〜[知床半島クルージング]〜コルサコフ〜小樽〜函館〜青森〜横浜
クルーズ代金:内側13万4,000円〜、海側16万4,000円〜、バルコニー21万4,000円〜、ミニスイート31万4,000円〜、スイート61万4,000円〜

■韓国と台湾 9泊10日
日程:2013年6月23日(日)〜7月2日(火)
コース:横浜〜釜山〜済州島〜高雄〜基隆〜神戸
クルーズ代金:内側13万4,000円〜、海側16万4,000円〜、バルコニー21万4,000円〜、ミニスイート31万4,000円〜、スイート61万4,000円〜

■日本周遊と釜山 12泊13日
日程:2013年7月2日(火)〜7月14日(日)
コース:神戸(2停泊)〜[瀬戸内海クルージング]〜広島(停泊)〜釜山〜境港〜舞鶴〜金沢〜青森〜室蘭〜横浜
クルーズ代金:内側16万9,000円〜、海側20万9,000円〜、バルコニー26万9,000円〜、ミニスイート36万9,000円〜、スイート66万9,000円〜

■北海道周遊と樺太 9泊10日
日程:2013年7月14日(日)〜7月23日(火)
コース:横浜〜釧路〜[知床半島クルージング]〜コルサコフ〜小樽〜函館〜青森〜横浜
クルーズ代金:内側14万4,000円〜、海側17万4,000円〜、バルコニー22万4,000円〜、ミニスイート32万4,000円〜、スイート62万4,000円〜

posted by カシス at 23:33| Comment(6) | TrackBack(0) | プリンセスクルーズ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

日本限定!オーシャンプリンセスのアジアクルーズ大特価!!

お世話になっているクルーズ代理店からメールマガジンが届いていました。

「ロシア・中国・韓国クルーズ(オーシャンプリンセス)
東アジア4か国をめぐる上海から大阪の片道クルーズ
お一人様99,000円より (2011年2月24日発限定)」


http://www.e-cruise.co.jp/destination/pacific/cruise/pcl_oc_osk.html

今年の2〜3月に乗船したアジア・極東クルーズとほぼ同じコースです。
船は同じオーシャンプリンセス。

なんですかこの超特価!!! 私にまた乗れと言っているのでしょうか??
思わず総代理店のクルーズバケーションもチェックしてしまいました。

http://www.cruise-vacations.co.jp/global/link/OP_JapanAsia2011.pdf

日本限定スペシャルプライスですって。
乗りたいのはヤマヤマですが、来年はゴールデンウィークにパナマ運河行きを控えているので、どう考えても無理ですね。冬の日本海ももうヤダし!

でも、オーシャンプリンセスはとてもステキな船ですので、この値段はとってもお得だと思います。時間がある方には乗船をオススメしたいです。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅

posted by カシス at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | プリンセスクルーズ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

プリンセスクルーズの新造船はこんな感じ!

2013年と2014年に2年連続で完成する予定であるプリンセスクルーズの新造船ですが、3年先なのに早くも船のイメージ画像がアメリカのサイトに出回っているようです。

というわけで、こんな感じみたいです!!
http://www.cruiseind.com/2010/05/princess-newbuild-leaked-photo/

なんだかロイヤルカリビアンの15万トンクラスの船(フリーダム オブ ザ シーズ系)に似ているような気がします。そして、このイメージを見てもあまり新造船が待ち遠しい気分にならないのはなぜでしょうか。大型船ゆえの設備の充実に期待しましょう。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅
posted by カシス at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | プリンセスクルーズ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。